スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31節vs仙台 価値ある勝利

携帯より
07 /29 2007
20070729213313
大量失点での敗戦のあと、どうしても勝たないといけない試合
先行され、追いついても追いつかれ
勝ち越したらまた追いつかれ、と苦しい展開でしたが、なんとか勝ちました!
得点シーンはどれも素晴らしい!
1点目は古橋の鮮やかな左
2点目はアレー、カルロスと繋いで香川の絶妙クロスを古橋が押し込み
3点目は塁が右からグラウンダーのシュート
4点目はデカが決めた

対して失点シーンはあとちょっとの集中力の無さが目立ちました。1点目は中島の見事なボレーでしたが、クロスを入れられる前のところで厳しく行ってれば違ったんじゃないか。2点目の発端はセルフジャッジでプレーを止めてしまったことでは?3点目は…よく分かりませんでした。何が起こっていたのか。
次はホームと言っても福井県、アドバンテージは殆どないでしょう。(長居でもあるのかどうか分かりませんが(笑))
今日のように最後まで諦めない試合をすれば、必ず良い結果を得ることができると信じてます。
頑張ろう!

コメント

非公開コメント

2001年頃からセレッソ大阪を応援しています。
Twitter
旧ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。