スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「勝った」ことが大きい(vs横浜Fマリノス)

セレッソ_試合の感想
08 /19 2006
セレッソ大阪 vs 横浜Fマリノス
  2         0
得点者:森島 寛晃(17分),古橋 達弥(47分)

観客数はまずまず。
もっと埋まるかと思ったんだけどな~。(公式発表:18609人)
名波さんがセレッソのプラクティスシャツを着てセレッソエンドの中にいるのが
ものすごい違和感。
スタジアムツアーの参加者(女性が多かった)から黄色い声援が上がっていた。
あれは誰へのものだったんだろう?名波さんか嘉人かなぁと思ったんだけど、ひょっとしたら柿本だったりして。

試合は、あんなに生き生きと前線で動き回るモリシを久々に見た。それがすんごい嬉しい。
ゴールも久々で凄い嬉しい。でも、バーに当った瞬間は
「あぁ…やっちまったかモリシ…」と思ってしまいました。
ごめんなさい。m(_ _;)m
山卓途中交代ってしっくり来ないな~。
フルはちょっと吹っ切れてきたかな?
あと印象的だったのは河村。こんな選手だったのね、とやっとちょと判った感じ。
移籍して来て、ちょろっと出てすぐ怪我で、まともにプレーしているところを殆ど見ていなかったから、こんな時期になってもどういう選手なのかさっぱり判らなかったんだよなぁ。
意外に熱いキャラなんですかね?
宮本くんの落ち着きっぷりに惚れ惚れ。トミー負けてるよ…。
逆によっしーと柳はベテランなんだから『もっと落ち着け』って言いたい。
まぁともかく、勝ってよかったよ。
試合終了直後のスタジアムで、もう本当にこんなに嬉しいことってほかに無いかも、ってくらい嬉しくて泣きそうだった。
挨拶に来た選手たちも笑顔で、嬉しそうで。
いつもは自分なりに良かったと思う選手の名前を呼ぶんだけど、この日は全員の名前を呼んだ。
横浜は調子が悪かったしツキもなかった。
勝っても最下位は変わらない。
でも、勝ってよかったね。頑張ってよかった。
次も頑張って勝ちましょう!

名波さんを出さなかったのは、リードする展開だったからってことなんだろうけど、私は、
『今日タダ券で来てくれたいちげんさんは、今度は名波を見にお金払って長居へ来てくださいね♪』
っていうフロントの思惑が反映されているみたいで可笑しかった。

コメント

非公開コメント

2001年頃からセレッソ大阪を応援しています。
Twitter
旧ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。