スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24/51 vs水戸  守備陣崩壊…?

セレッソ_試合の感想
06 /28 2009
水戸ホーリーホック vs セレッソ大阪
       2                             3
得点者(セレッソのみ)
香川(20分)
乾(63分)
香川(64分) (アシスト・乾)

スカパー観戦でした。
いやあ、勝った気がしませんが勝ちましたね。
3点ともいいゴールでした。
これで真司は13得点。大黒(東京V)とならんででJ2得点ランク1位になりました。
3位は11得点の乾。
この二人は今日もいい動きをしていましたし、塁も得点こそなかったものの3点めは真司をフリーにするのに一役買っていましたし悪くなかったと思いました。
ただ、守備陣が…。

試合のほとんどがダメダメでも1点とれば許される攻撃陣とは逆に、
試合のほとんどが悪くなくても1点とられてしまえば何やってんだよ!って言われる守備陣は
ほんと大変だろうなあと思います。
思いはしますが、でもこの試合はポカミスが目立ちすぎました。
特に前半の前田のありえないプレゼントパス。
あそこから明らかに流れが水戸に傾きました。負けてたら戦犯扱いだったでしょう。
2点め、まったく競れてなくてドフリーでしたね。
コースを変えた上手いヘディングではありましたが、ゴール前で余裕を持ってやらせちゃあなあ。
ぽっかり集中切れた感じでした。あれはまずい。

試合後の会見でマテルコーチが

私の考えでは、勝つことを恐れているような、あたかも勝つことに恐れを抱いているような印象を受けるプレーをしてしまいました。

と語ったようにメンタル的な問題(?)であるなら、なんとかチーム全員で乗り越えて、次の試合に臨んで欲しいところです。

コメント

非公開コメント

2001年頃からセレッソ大阪を応援しています。
Twitter
旧ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。