スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17/51 THE INUI DAY (vsアビスパ福岡)

セレッソ_試合の感想
05 /23 2009
いやーびっくり!
1人で4得点ってのは初めて見ました。

J2第17節
セレッソ大阪vsアビスパ福岡
   4         1
[得点者]
前半42分 乾 貴士    後半8分 大久保 哲哉
後半26分 乾 貴士
後半32分 乾 貴士
後半34分 乾 貴士
17vsアビスパ
試合結果

まさかこんな結果になるとは思いませんでした。
試合開始は当初こそ悪くなかったけど、9分くらいから福岡ペースになってミドルシュート打たれてましたから。
前半、福岡のシュートが2本クロスバーとポストに当たったのが大きかったですね。
運があったってことですかね~運も実力のうちともいいますし、良かった良かった。
しかし福岡のミドルシュートは迫力ありましたね。
今までの相手と比べて決まるかも、って思う場面が多かったので怖かったです。

さて、せっかくですので乾の得点を振り返ってみます。

1点目はシンジから。
チアゴがファウルをもらい、早いリスタートを真司へ。
真司が縦へドリブルする間に、
塁はDFとポジション争いしながらファーへ、
乾はDFラインの裏へ抜けるのを狙いに動き、
平島が外からパスを受けられる位置に動く、
という状態で絶妙のスルーパス。
ボール奪ってからの速攻が完璧に決まりました。

2点目は、マルチネス→アキヒールパス→真司スルー→乾とつながってゴール左隅に決めました。
これだけ速くボールがまわると相手DFはついてこれないですね。素晴らしい。
シュートも落ち着いてました。

3点目もマルチネスから、縦に一本のパスが見事に通って福岡17番とGKが交錯している間にこぼれたボールを拾ってシュート。
これは凄かったですね。乾くんもすごいけどマルチネスも凄い。
マルチネスは前半、ハーフラインより手前のSB側から斜めに逆サイドの乾へパス通してましたよね。
あれは本当すごかった。
なんで見えるんだ!?マルチネスはどんな視界を持ってるんだ!?って思いました。

4点目は真司から縦へ浮き球のパス。
GKが前へ出てくる直前で触ってループシュート。うまかった。

ダイジェストを見返すだけでニヤニヤできますねー。
今後落ちこんだらこの試合の映像を見返そうと思います。

ただ失点の場面はいただけない。
やばいやばいと思いながら遅らせることもできず、結果的に1対1になってしまい振り切られてシュートされてしまった。
セレモバで前田も反省してましたが、ああいう場面は連携で乗り切れるようにならないとダメでしょうね。

あと、塁の調子が良くないのがちょっと心配。
熊本戦のときは『あとちょっとかな』って感じだったんだけど…ホームで気合入りすぎてたのかなぁ。
今後1位を走り続けるには塁の復調は不可欠要素だと思うので、今の、他の選手が点を獲れてる間に調子を上げてって欲しい。

今日のヒーローインタビューは黒木くんと真司。
17interview
嬉しいのは、黒木くんがスタメン4試合目にして頼もしさが感じられるようになってきたこと。
マルチネスのいいところをどんどん吸収してデッカイ選手になってほしい。黒木くんには大器の片鱗を感じます。
真司は悔しそうでしたねー。負けず嫌いだからなあw
チーム内で競い合える相手がいるっていうのも、すごくいいですね。

コメント

非公開コメント

2001年頃からセレッソ大阪を応援しています。
Twitter
旧ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。